運用支援サービス

設計文書管理システム運用支援サービスは、お客様環境で、構築支援サービスによって開発された設計文書管理システムの運用に関わるQA対応と障害対応を行う支援サービスです。

運用支援サービス期間内で、Q/A対応と障害対応を行います。

運用支援サービスの対象

構築支援サービスで構築が完了した時点の環境下でのカストマイズ部分も含むデータ・サーバー

運用支援サービスの種類

  • 対象データ・サーバーの提供(障害対応プログラムの開発と提供)
  • 対象データ・サーバーの利用支援(質問に対するお客様への回答)

※ご利用いただいている環境が変更になる場合、構築支援サービスで適用している最新環境へ移行する場合は、別途費用が発生しますので、ご相談ください。