CAD SOLUTIONS FORUM 2017開催レポート

CAD SOLUTIONS FORUM 2017の開催レポートをお届けいたします。
2017年11月2日に名古屋会場(ウインクあいち)、11月17日に東京会場(大手町ファーストスクエア)、12月8日に大阪会場(グランフロント大阪)にて「CAD SOLUTIONS FORUM 2017」を開催いたしました。2回目の開催となったCAD’S FORUMですが、おかげさまで各会場ともほぼ満席のお客様で熱気にあふれ、大盛況のうちに終了いたしました。また、FORUM後の懇親会にも多くのお客様にご参加いただき、日ごろのお困りごとや素朴な疑問から本格的なビジネスの話までと、短い時間ではありますが、スタッフ一同心を込めて応対させていただきました。今回のFORUMが皆様のお役に立てましたら幸いです。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

はじめに

ご挨拶

株式会社CAD SOLUTIONS
代表取締役社長 常野 誠

おかげさまでCAD SOLUTIONS社も2年目を迎え、今年も「CAD SOLUTIONS FORUM 2017」開催の運びとなりました。
弊社は引き続きMICRO CADAM関連ビジネスとPLMサービスを中心にすえながら、3D CADとの連携にも注力して参ります。
MICRO CADAMのCADAMの「A」は、当初から一般的な”Aided(補助/支援)”ではなく”Augment(増強/拡張)”の意味が込められています。弊社は今後もお客様の問題解決を増強/拡張できる存在でありたいと考えています。

FORUMイメージ:ご挨拶

各セッションの概要

失われた設計力を取り戻せ

有限会社ノザワ・デザインプロダクツ
代表取締役 野沢 義隆様

 

   

ノザワ・デザインプロダクツの野沢様は、昨年の名古屋に続き2度目のご登壇です。昨年は名古屋のみの講演でしたがお客様から大変ご好評いただき、今年は東京会場、大阪会場でもご講演いただきました。
講演は二部構成となり前半は昨年と同様に、MICRO CADAMで事前に充分な構想設計を行う事が3D-CADでモデリングを行う上で設計者の負担を減らし、間違いも減らす事に繋がる事を、独自の視点をもって解説していただきました。
後半は、更に論を進めて「設計力を育成し優秀な設計者を育てるにはどう取り組むべきか」という多くの日本企業が近年直面している課題を取り上げて、長年の経験に裏打ちされた「設計者育成論」をご説明いただきました。いずれも来場者の多くの方の共感の声をいただきました。

Session-1:講演イメージ

MICRO CADAM Helix 3D連携への取り組み

株式会社CAD SOLUTIONS
営業推進本部 営業推進部 マネージャー 三木 寛人

   

MICRO CADAMと3次元CAD併用環境において、CAD SOLUTIONS社が考える運用方法と現在ご提供している3次元連携ツールをご紹介しました。
最近はMICRO CADAMと3次元CADを併用するという運用が増えてきていますが、解析など3次元CADが得意な部分は3次元CADで、図面はMICRO CADAMを使うという「餅は餅屋で」という使い方をお勧めしています。
また、MICRO CADAMと3次元CADを併用するお客様向けにご提供している3次元連携ツールは、3D-CADでモデリングする際にMICRO CADAMの図面を利用できるようにする機能と、3D-CADで作成した3次元モデルをMICRO CADAMの三面図に変換する機能の2つを有しており、この機能をデモを交えてご紹介しました。

Session-2:講演イメージ

ものづくりは3Dとの連携でもっと強くなる
~3D連携のための各種ツールと高機能3D CAD SOLIDWORKSの最新情報

株式会社フォルムウェア
代表取締役社長 石川 正雄様

MICRO CADAMと併用されているお客様が多いSOLIDWORKSの最新の技術トピックスについて、株式会社フォルムウェアの石川様にご説明いただきました。石川様は過去にゼネコンで設計業務に従事され、現在は株式会社フォルムウェアで、3次元デザインシステム「FRESDAM」の開発・提供を行うと共に、SOLIDWORKSについても販売・サポートを行っておられます。今回は「2Dと3Dの適切な使い分けが効率的なものづくりにつながる」との視点で、MICRO CADAM-SOLIDWORKS連携機能の概要、2018 R1からMICRO CADAM Helix でもサポートした3Dマウス利用のメリット、更にはSOLIDWORKSの最新版である「SOLIDWORKS2018」で新たに提供された機能の紹介やAR/VR等最新技術トレンドへの対応など多岐にわたるSOLIDWORKSのトピックスについて解説をいただきました。

Session-3:講演イメージ

SpaceClaimと高速機構シミュレーションツール
Algoryx Momentumのご紹介

サイバネットシステム株式会社
CAE第1事業本部メカニカルCAE事業部 PLMグループ サブマネージャー 菊池 正一様

SpaceClaimは、直感的な操作で3次元形状をイメージ通りに作成・編集することを可能にする革新的な3次元ダイレクトモデラーです。ダイレクトモデリング手法による容易な形状作成と他CADからインポートしたデータ修正など、SpaceClaimの特徴について、デモンストレーションを交えてご紹介いただきました。
続いてのAlgoryx Momentumは、機構解析に必要な結合条件や摩擦接触条件をCADモデルから自動的に設定し、シンプルな操作で実現できる機構解析ツールです。Algoryx Momentumのリアルタイム・シミュレーションにより、今までにないスピード感で設計評価ができるご説明は、技術者に取って大変興味深い内容になりました。
最後に、発表されたばかりの新製品ANSYS Discovery Liveのご紹介がありました。ANSYS Discovery Liveは、設計検討に必要な構造解析、流体解析、伝熱解析の機能が統合された解析アプリケーションです。対話型に3Dモデルの形状、材料、および物理特性を操作するだけで瞬時にシミュレーション結果が得られる機能は、設計のパラダイムシフトを予感させるものとなりました。

Session-4:講演イメージ

設計/業務効率向上へ!
~MICRO CADAM Helixサービス事例のご紹介

株式会社CAD SOLUTIONS
営業推進本部 営業推進部 マーケティング・スタッフ 永田佳誠

CAD SOLUTIONS社ではお客様固有のご要望・課題に対して「個別のソリューション・サービス」でお客様のご要望の実現、課題解決のご支援をさせていただいています。
当セッションではMICRO CADAM図面内の注記や寸法文字などのテキスト情報を含めた検索システム「MICRO CADAM図面全文検索Webシステム」を構築し、図面検索効率向上を実現されたお客様事例を中心に、「PDMシステムとの連携」や「お客様作成プログラムの機能拡張」などこれまで弊社で実施したサービスをご紹介しました。

Session-5:講演イメージ

最新版MICRO CADAM Helix 2018のご紹介

株式会社CAD SOLUTIONS
営業推進本部 営業推進部 シニア・マーケティング・スタッフ 柏木 佳代子

 

MICRO CADAM Helix 2018 の新たな取り組みとして、「3Dマウス」をサポートすることにより、MICRO CADAMと3D-CADを併用された環境でのマウス操作の利便性についてデモンストレーションを交えてご紹介しました。
作図操作においても、配置子図の編集機能の拡張をはじめ、図形の伸縮操作の際のグループ化機能の改善や、メニューバー/ビジュアルメニューのカストマイズが可能になるなど、お客様からの声を盛り込んだ細やかな機能拡張・改善をご紹介いたしました。
参加者の方からは「欲しかった機能が入ってました!」とお喜びの声をいただくこともできました。

Session-6:講演イメージ

お客様の声

当日ご参加いただいたお客様にアンケートをご記入いただきました。誠にありがとうございました。ご記入いただいた感想の中から、一部を掲載いたしております。

  • とても有意義なフォーラムをありがとうございました。
  • 失われた設計力を取り戻せなど、とても興味深い内容でした。
  • 今回の講義、ツールの紹介を参考に2Dと3Dの効率的な使い分けについて考えていきたいと思います。
  • 設計の現場の状況が良く分かった。
  • 若手設計者育成の考え方、とても共感致します。
  • 設計者を育てる仕事をしているのでとても参考になりました。言葉に説得力がありました。
  • 設計者への教育論について聞くことができ、参考になった。
  • 2次元図面の大切さは、とても共感します。
  • 初めてCAD SOLUTIONS FORUMに参加させていただきましたが、参考になることが多くあり、次回も参加させていただきたいと思います。
  • 3Dマウスを使い、両手を効率よく使うことについて参考になった。
  • 検索Webシステムを使ってMICRO CADAMの注記情報を図面管理用に抽出したい。
  • MC Helix 2018の新機能紹介では、とても活用できそうな機能がたくさんあり参考になりました。
  • 新たに子図編集の機能が追加されたのが良かった。
  • iPhone Viewerはすばらしい。
お客様の声:イメージ

出展パートナー企業

CYBERNET SpaceClaim/Algoryx Momentumのご紹介
サイバネットシステム株式会社
formware 3D連携のための各種ツールとSOLIDWORKS最新機能のご紹介
株式会社フォルムウェア

MICRO CADAM、MICRO CADAM Helix は、株式会社CAD SOLUTIONS商標です。他の製品名およびサービス名等は、それぞれ各社の商標である場合があります。